ホーム > ビジネス情報 > ニュース制作支援

ニュース制作支援

ニュース制作支援とは

ニュース制作支援システム(別名:キューシートシステム)は、 ニュース番組専用の運行表(キューシート)の作成をサポートする システムです。
ニュース番組をニュース項目単位で組み立て、更に細かいカット割り (映像/音声/スーパー等の出力タイミング)を入力することで ニュースを送出するための運行表を作成し、印字することができます。

運行表は、データベースに登録しておくことにより、番組の使いまわし や編集作業を迅速に行うことが可能です。
このシステムで出来上がった運行表は、OTC(ワンタッチコントロール) システムとの連携が可能です。

OTCシステムは、ニュース制作支援システムで作成した運行表に従って、 自動で映像/音声/スーパー等の出力(切替)制御を行うことができます。 運行表に、映像/音声/スーパー機器などの制御情報を付加することが できるため、ニュース制作支援&OTCシステムにより、ニュース番組の 作成から送出までの全工程をサポートしています。


ニュース制作支援の役割

もともと手書きで作成した運行表(キューシート)を元にニュース番組が 運行され、手作業で映像等の切替等が行われていたために、人手も 手間もかかっていたのですが、これらのほぼ全てがニュース制作支援 システムによりデータ化されることで、運行の変更が容易に行えるよう になり、ニュース送出も殆ど自動的に行えるようになりました。

本システムは、スピードを求められるニュース番組編成において、少人数 でも迅速なニュース送出を実現可能にできるためのシステムです。